69回目、終戦記念日 8月15日の私、じりじり

一部の人の金儲けのために、(戦争をすればもうける!それがどしたっ!)
戦争に向かっています

原爆を落とされ
悲惨な終戦を迎えた前の戦争と同じような経緯を
ゆるゆるとたどっているようです

え、うっそお〜〜〜〜
って言ったとときには
もうすっかり戦争中、なわけですよ、きっと
まじで〜〜〜〜、ですよ、ほんま

我ら平民は何も出来ないのか??え??できない???

よむもの、見るもの、きくもの
みな、あべさん、にもの申してる物ばかりなのに

なんで、こんなに、スル〜されるの

いとうせいこうさんが、
文学者として戦後(戦争が起こったとして、と仮定しての発言が、妙にリアルで怖いけど)
目にした時に
恥ずかしくない表現や発言をしていきたい
という記事を読んだ
いま、語れる人が、語ってもらわないとと、ほんとうに、願うわ
いとうさん、おねがいします

ジャニーズの男前達が
「シュウダンジエイケンノコウシ、ボクラハ、ハンタイダヨ」と
決め決めで、言ってくれないかなあ

一気に盛り上がるのになあ
若者のパワーを借りたいのよ、ほんと
こんな好き勝手な事言ってたら、問題かな?
誰かなんか言って来たら、考える
ははは

戦争体験者の金子とうたさん(94才)の記事、以下

今の人に想像できないような無惨な死に方をしていった人の事を思った時に
報いなきゃならないなあと。
兵隊にいくまで、自由人でありたい、ありたいと思っていたが、
戦争に行って、
目の前で手が吹っ飛んだり
背中に穴が開いて死んでいく連中をみたり
いかついやつがだんだんやせ細って仏様みたいに死んでいくのを見て、
いかなる時代でもリベラルな人間でありたいと考えていた自分が
いかに甘いかという事を痛感した。

アベサンを始め今の政治家は集団的自衛権を実現させようと
憲法の事実上の改悪を考えたりして戦争へ一歩近づいているが、
なんであんな平気な顔で、得意顔で出来るのかと考える。
[PR]
by mop-kimura | 2014-08-15 16:56

キムラ緑子のブログ