知る人ぞ知る、ハチのおおきさなのですよ、アタシのハチは。
あたしの頭のハチは、張ってますの

若かりし頃、京都の撮影所で
ハチが大きすぎて、合うカツラがなく、困り果てた結髪さんが

「しゃ~~ないなあ、シマさんの借りよか」っつって

しまさんに秘密で、シマさんのカツラを結いなおし

時代劇に出たことがある、ハチ自慢のあたしです

  (注、シマさんとは、あの極道シリーズの岩下さん)
  (注2 シマさんもハチ自慢?の人)

そのようなアタシが最近

美容矯正の先生にカラダをさわっていただく機会に恵まれました

「頭がものすごく大きく広がっていたので、戻しましたよ~~、小さくなりましたよ~~~」

と、先生に言われました

大きく広がっていたのか・・・あたいのあたま・・・

小さくなったのか・・????・・・・あたいのハチ・・

その後、何度かチャレンジしていただき

先生いわく
アタシの頭と顔は、ドンドン小さくなっているらしい・・

「すごく、ちいさくなりましたよ~~」と
言われて、鏡を見る私だが
どうも感じる力に欠けるあたしです

久しぶりに会った人に

「どうしたのお??そんなに頭がちいちゃくなって!!」と絶叫されたり

「ああ、何??超小顔になったじゃん!!」とか、驚愕されたりしないと

実感できにくい



これは



できにくい

・・・・・・・

ゆえ

「久しぶり」に人に会うために
人に合うのを避けている:今日この頃です

「ああっ!!ちっちゃあ~~!!ど、どないしたん!!」
といわれる日を楽しみに

わくわく
ワクワク
[PR]
by mop-kimura | 2007-05-23 00:30

パッチギ2、みてね

もうすぐ「パッチギ2」の公開ですので(19日です)
にわかに周りが騒がしいです

今日は、プレミア試写会でした

厚生年金会館にびっしりのお客さんや取材陣が集まってくださったのですが

8500人の応募があったらしく
その反響に

井筒監督も喜んでおられました
うれしいな

初日に沢山入るといいな

韓国俳優も、来てくれました(あたしのダンナ様役です)

ものすごい色っぽくてかっこよかった
しびれた、あたし
ほんと

海外の人たち(ひっくるめますけども)は、なんで、あんなに、かっこいいことを
つるつる喋るんですかねえ

あれは、通訳の人が、ツルツルかっこよく訳してるからですか??

テレくさそうなかんじとかないんですよね、堂々としてるんですよ、ほんと、惚れ惚れと聞いてしまいました
なんやねん、あの海外の人たち(ひっくるめますけども)

アタシは、ヘアーメイクアーティストの右近さんに
ものすごくきれいにしていただいて
(ハリウッド女優のようでした・・ふふ)

舞台に出たら、「きゃー」 って言われました

「オモニ~~~~きれい~~~~」って女の子たちが手を振ってくれたんで

もう、それで、いいです

満足です
生きててよかった
ありがとう
おやすみ
[PR]
by mop-kimura | 2007-05-14 21:06

MOP

「ズビズビ」のDVDが手元に届いて、ちょっと、うれしい!
初めてのDVDだし
手にしたとき

「ほんまかいな」と、言ってしまった

昔の映像が、途中にチラッと入ってて

自分の若さに

「どんだけ~~」(2丁目風に)

と、つぶやいた


夏公演のチラシデザインもあがってきた

鳥井さんが、かっこよくデザインしてくださった

いいど

近々、劇場等で、見かけると思います

三上君は、

「おれ、ジョニーディップみたいやなあ」

といい

キムラは、

「あたし、ほしのあきみたいじゃない?」

といって、

周りを黙らしました

よろしくっ

そして
夏公演のためのオーディションも終了!

素敵な方々が大勢来てくれて
ほんとうに、うれしかったです

おいでくださった方々本当にありがとう

そして、
西部劇で
共に暴れてもらえる方々が決定しました!!

愉快です、愉快な方々です
ステキステキ、素敵ったら素敵です・・・ハリーポッター似もいるど!!
どうだ!!

じゃ、皆様、夏集合ね!!
[PR]
by mop-kimura | 2007-05-06 10:04

ヴィル・ダヴレー

今日は一日、美術館へ、!と決めて

ブリジストン美術館で、カラダを溶かしてきました

今日はカミーユ・コローの風景画がしみた

美術本を買い込んで、カフェで、時間をすごす

美術館のカフェって大概、美味しいよな
うん

心にしみたコローの絵の説明をよんでると

日本人として初めて西洋美術館を作ろうとして作品を買い集めていた林忠正という人のことが書いてあった

パリに住んでいた彼は、日本の美術品も輸出して西洋人に伝えていたそうだ

林さんのような人がいてくれたおかげで
この作品をこんなに身近で見ることができるんだもんなあ

作品の影には、このようなすごい人が必ずいるよなあ

アタシの好きなコローの作品は
林さんが一番大切にしてたもんだと、かいてあったので、ますます
林君、好きになったわ
ああ、なごんだ、なごんだ
[PR]
by mop-kimura | 2007-05-02 02:25

ドリの魂、ずっこん

扉座の「ドリル魂」最高だったわ!!
なんて、すばらしいのか演劇は!!って、思える作品でした

マキノさんが聞き手になって森光子さんと対談をしている「せりふの時代」の森さんの言葉を思い出しました

「何かを一生懸命やってらっしゃる方の姿を観たいんです」

森さんは、今も、下北沢の小さな劇場にアシを運んで
芝居をご覧になるんです

この一言、すばらしい!!

森さんに、扉座「ドリル魂」を観て欲しかった、あたし

きっと、

客席で
「いえ~~~~~いい!!!光子かんげき~~」っと、叫んでくださったに違いない!

きれいです
汗を出し、お互いを信じあい、舞台に生きている姿というのは
本当にきれいです

感動して、また、泣いたわ
[PR]
by mop-kimura | 2007-05-01 20:37

キムラ緑子のブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31